Staff BLOGs

18. Thu August 2016

ジーンズならではの武骨さを追求したデニム ~STANDARD~

いつもJAPAN BLUE JEANS京都店をご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。

本日はアメリカテキサス綿でつくったデニムを紹介します。

 

アメリカテキサス綿

ラフで武骨なデニムを作るために「ジーンズのための糸」を作成。

打込みを極限まで入れたため、穿き込んでも硬さが持続するのが特徴。

ムラの状態を少し激しめにすることによって風合い、色落ちが綺麗です。

 

DSCN0548[1]

¥13,000+tax

 

 

DSCN0552[1]
DSCN0553[1]
DSCN0554[1]

青みの強いインディゴを表現するために極限まで濃色にロープ染色で染め上げています。

なので長く穿くと綺麗なインディゴカラーに。

 

 

DSCN0557[1]

シルエットはスタンダード。

男らしいがっしりとした生地感に、太めのシルエットは

トップスに何をもってきてもサマになります。

 

世界で認められた「岡山県倉敷」の伝統技術。

その伝統技術とブランド開始時から作り続けている不動の定番生地。

最高の一本を是非とも試してみて下さい。

 

 

スタンダードのシルエットの他にもハイテーパード、テーパード、

タイトストレート、スキニーと沢山ございますので店頭にてご覧くださいませ。

スタッフ一同お待ちしております☆